mirai-souzou

未来に目を向ける人材育成を目指す

石川県の北陸大学には未来創造学部が存在しています。
未来創造学部は将来的に国際的な活躍を目指す人材を育てるために必要なカリキュラムを用意しています。
特に海外研修に力を入れており、色々な海外留学制度が存在しています。
専門的な基礎知識を修得してから、各学科のコースに分かれて更に専門的なスキルを得ることができるように適切な指導を実施しています。

参考:未来創造学部

特徴

未来創造学部では3つのポリシーに基づき、専門的なスキルの修得を目指しています。
まず注目したいのは、アドミッションポリシーです。
国際教養学科では、修得したスキルを活かして国際社会を含めた広い視野で社会貢献したい方を求めています。
特に英語や中国語の語学力を身につけて、高いコミュニケーションスキルを発揮できる方が望ましいとされています。
国際マネジメント学科は、目まぐるしく変化する社会の動きに対して強く関心を持ち、良い意味で好奇心が旺盛で国際社会で活躍したいと考えている方が求められています。
どちらの学科でも共通するのは、主体性を持ちながら勉強できなければいけません。

もうひとつのポリシーが、カリキュラムポリシーです。
各学科で定められているカリキュラムに沿って、国際社会でも恥じることなく活躍できる人材を育成するために教育課程が設計されています。
幅広い知識を持ち、新しい時代の変化にも柔軟に対応できる人材を育てるためのカリキュラムです。

3つ目がディプロマポリシー、つまり学位授与のポリシーです。
国際教養学科では文学、国際マネジメント学科ではマネジメント学でそれぞれ学士の学位が授与されます。
それぞれの学科では所定の要件を満たして単位を修得していなければいけないため、4年間はしっかり勉学に集中することが大切です。

取得できる資格、卒業後の進路

それぞれの学科では教育課程が用意されており、将来的に教員を目指している方に最適な環境を提供しています。
国際教養学科では中学校と高校の英語教諭免許、国際マネジメント学科では中学校の社会、高校の地理歴史や公民、中学校と高校の保健体育教諭免許がそれぞれ取得可能です。

他にも在学中には積極的に資格検定を取得することが推奨されています。
TOEICや中国語検定、英検などの資格取得をした方や所定の点数に到達した方については、未来創造学部の履修規定に基づいて単位として認められるメリットもあります。
できるだけ多くの資格取得をしているほど、就職する際に有利になりますので、できるだけたくさんの資格取得を目指すべきです。

卒業後の進路として就職を希望している学生向けに就職支援プログラムを用意しており、就職率100%を目指しています。
国際分野で活躍している卒業生をたくさん輩出しています。